2006年08月04日

UMDGEN Ver.3.50リリース!

今回、UMD再構築に役立つソフト「UMDGEN 」バージョンアップされました。
変更点は…。
英語なので翻訳します。(全く読めないわけではないけど…)

・書き直されて、ISO世代コードは完全にそうであり、それは現在ずっと多くの固体です。
それ以上の「問題ゲーム」があるべきではありません。

・ISO特性のダイアログボックスは加えました。 ここから、あなたは体格ボリュームラ
ベル日付/時間などを変えることができます。

・支持されたより多くのISO形式--現在のサポートのCiSO、ダクスとEzip!
注意: Ezipサポートは、Openingに制限されて、filelistsを作成しています。

・バッチConverterは加えました。 UMDGenがリストの中のあらゆる項目を変換している間、
ISOsをバッチコンバータとドラッグ・アンド・ドロップしてください、そして、あなたが
彼らも皆、変換したい形式を選択してください、そして、座ってください。 ISO/DAX/
CSOからISO/DAX/CSOまで変換してください。

・書き直されたRelinkコード。 再リンクされた項目を含むイメージを開くとき、ファイルは
ISOのさらなる変更の後にさえ再リンクされたままで残るでしょう。 また、あなたは現在、
Layout Viewportのファイルを再リンクすることができます--これで、再リンクはあるフォ
ルダーから別のものに切り替わる必要性なしで、より簡単になる場合があります。

・セクターViewは広がりました。 あなたは今、あなたのハードドライブからセクター視点
で加えられるファイルを見ることができます--あなたはもう開いているイメージによる
既存のファイルの十六進法を見るのに制限されません。

・ダミーの検索は広がりました。 また、ダミーの検索は現在、あなたのハードドラ
イブから編集に加えられたファイルをチェックします。

・ファイルList輸入は広がりました。 現在ファイルリストを輸入するとき、あなたには、
LBAを強制するオプションがあります--可能であるときに、選択されると、このオプショ
ンは正しいオーダーにおけるすべてのファイルを置くだけではなく、filelists LBA位置
に合いもするでしょう。

・また、再リンクされたファイルでファイルリストを輸入するのは現在、支持されます--リ
ストの中のどんな再リンクされたファイルも編集で自動的に再リンクされるでしょう。

・UMDGen File Association--あなたには、現在、PSPイメージを関連づけるオプションがあります。

・(*.iso、*.dax、*.cso、*.ezip) UMDGen関連づけられると、ウィンドウ探検家をダブルクリック
されると、UMDGenは自動的にISOを開くでしょう。 UMDGenがPSPイメージ・エディタ専用であるの
で、あなたには、また、UMDGenが別のアプリケーション(eg IsoBuster)に非PSPイメージを向け直
すのを許容する能力があります--非PSPイメージがUMDGenによって検出されるとき、それはほかの
場所で開くために自動的にイメージを向け直すでしょう。

・ヘルプファイルは、より一般的な質問のいくつかに答えるために加えました。

以上。
翻訳が完璧じゃないのでわけが分からん部分も多い…。
まあDLして実行してみました。
CSOが開けて便利になった印象でした。
以上中途半端な報告でした。

-次回予告-
ジージェネレーションポータブルを購入したので再構築をしましょうかね。
posted by Taisei at 20:57| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。